RC HOTEL 京都八坂

JP

EN

CN

RC HOTEL 京都八坂

JP

EN

CN

インスタグラム

フェイスブック

NEWS


お知らせ

POETIC SCAPE×RC HOTEL京都八坂

2017.12.28

POETIC SCAPE×RC HOTEL 京都八坂

featured artist : 野村浩 | HIROSHI  NOMURA

 

東京・中目黒の写真専門ギャラリー、POETIC SCAPEによってコーディネートされた301号室と302号室の
お部屋の壁には写真家「野村浩」の「EYES」シリーズの展示をしています。

 

◉ 野村浩「EYES」について

1 .白い丸いシールに楕円定規で黒い楕円を書き込む

2. そのシールを、身の回りにあるモノに2枚貼る

3. カメラで撮影する

野村浩の作品「EYES」の制作方法は、このように至ってシンプルです。ただ、その子供の遊び のような行為から、とても興味深い作品が生まれます。シールを身の回りのモノに貼った瞬間、 そのシールは目となり、先ほどまでのモノに命が宿り、みる “ 者 ” とみられる “ モノ ” の立場が 逆転するのです。鼻や口など他の顔の器官とは異なり、目は明らかに「生命」の象徴としての役 割を担っています。野村浩は、シールを貼るという、ほんの些細なことで、私たちが普段信じきっ ている現実に揺さぶりをかけるのです。

 

◉ 野村浩プロフィール

1995 年 東京藝術大学大学院美術研究科油画専攻修了。
キヤノン写真新世紀第 3 回(1992 年)、第 5 回(1993 年)公募優秀賞受賞。
個展に、1997 年「THE GENESIS OF THE EXDORA WORLD」(Taka Ishii Gallery /東京)、 2008 年「目印商品 展」( LOGOS GALLERY /東京)、2017 年「Doppelopment」(POETIC SCAPE /東京)など多数。また 2012 年「PHOTOESPAÑA 2012 Asia Serendipity(スペイン) など海外のグループ展にも多数参加している。2010 年エルメスの季刊誌『LE MONDE
D’ HERMÈS』ゲストページに 10 ページにわたり『EYES』の作品が掲載された

 

◉ POETIC SCAPE(ポエティック・スケープ)
2011 年に東京・中目黒に開廊した芸術写真専門ギャラリー。取り扱い作家は野村浩、熊谷聖司、野村佐紀子、森山大道など

東京都目黒区中目黒 4-4-10 1F

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ